アキアジ釣り

アキアジ釣り。

難しいですねえ。

こんなに釣れないものでしょうか?

初日は荒れた海が穏やかになりつつある状況で、

砂浜はガラガラ、選びたい放題。じっくり場所を吟味してここしかないという場所で釣り開始しました。

まだくらい時間帯だったので、底荒れしてゴミがいっぱい流れていたら嫌だなと思い、試しにいれた仕掛けがすぐに糸ふけ。おかしいと巻くと重いが波が高く、波打ち際なので魚かゴミかさえわからないまま、大きなものをずりあげると、アキアジでした。感動まったくなし。

これは今日こそ爆だわと思ったが、駄目。2本目がかかっても荒い波でずり上げにもたつきバラし。次はアワセ直後にバシャバシャスポーンのばらし。

いよいよ飽きてきた時にずいぶんと横に流されたなと思って巻き上げるとミニアキアジがくっついていた。感動なし。

二日目は感動したいので場所を変え、初めて入る場所で頑張るが、まったくあたりさえなくボーズ。跳ねはいっぱい見たのにな。

今年のアキアジ釣りはこれで終わりになるかも?

史上最悪の年でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキアジ釣り

また来ちゃった。秋晴れで気持ちいい。サーフにいるだけで幸せ。準備中も竿がガクンガクン動いているような妄想で具合が悪くなりそう。そして夜明けとともに3本ゲットと、今までにない展開。これは『爆』?と思っていたが続かないのが今年のアキアジ釣りです。

相変わらずエサ取りとの戦いであっという間に準備した餌がなくなっていきます。餌替えしてもアキアジのあたりがないのでもう嫌になり、帰ろうと決意しましたが、あと1回分の餌が残っているので一応付け変えて片付けすることにしました。

Dsc_0112すると例のガクンガクンのアタリが!アワセると明らかにいままでとは違う重量感、大きい!大事に大事にファイトして波に乗せてランディング、でかい!85cmだ!

神様は努力し続けるひとにビッグサプライズをプレゼントしてくれるようだ。良い思い出釣行になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキアジ釣り

ようやく私にとっての『スポーツの秋』が一段落し、アキアジ釣りに行けます。

Dsc_0102朝マズメだけの勝負だけど、いてもたってもいられませんでした。場所もすいてるし天気もよかったんだけど、今年は魚が薄いですね。1本ゲットだけで終了です。

今年は爆釣はないですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブッシュクラフト入門

次々と台風が北海道に上陸しアキアジ釣りに行く機会が減っていて、もう勘弁してよ!という時に台風10号の被害があり、すっかりアキアジ釣りのモチベーションがさがってしまいました。

これは新たな楽しみを発見するしかない!

以前から野遊びに興味があり、ナイフ一つで避難小屋を建てたり焚き火をしたり、鍋を吊る道具やコップまで作る『ブッシュクラフト』を始めようと思いました。

今日の目標、森に入り、薪を見つけて作り、火口も見つけてファイアースチールで着火し、焚き火をする。そしてインスタントラーメンを作って満足する、です。

雨が降ったり晴れたりの天気ですが、機嫌よく森に入ります。

Dsc_006030分ほど歩くと白樺の樹皮がいっぱいとれそうな場所に出ました。そこで火口として白樺樹皮をゲット。ついでにそこで地面に落ちた白樺の太めの枯れ枝を薪としてゲット。そこでラーメンを作ることにしました。

しかし先程まで雨が降っていたせいか、白樺樹皮にうまく火がつきません。挫折してライターで火をつけようかと思いましたが思いとどまって、ティッシュペーパーを火口にすることにしました。すると1発で着火!しかし濡れた小枝を燃やすのはティッシュだけでは無理です。

そこでティッシュ着火→白樺樹皮→落ち葉→小枝→細い薪→中薪と時間をかけてなんとか焚き火成功!飯盒で塩ラーメンもゲットです。水は今回は持っていったが、沢の水を使えばより軽い装備になるか?

Dsc_0070その後は、台風の被害がないか心配していたお気に入りの温泉に行きました。沢が土砂崩れして水を引けなくなっているということだが、営業はしていてホッとした。

Dsc_0074サバイバル能力もアップすること間違いなしのブッシュクラフト、これからも少しずつ練習していこう。秋田のマタギもナガサというナイフひとつでなんでもするそうでカッコイイ!マタギになりたい!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アキアジ釣り初戦

さあ、今年も来ましたアキアジ釣りの季節です。

今年は良い情報がありません。いつもなら初戦はワクワクして大変なんですが、今年はとても落ち着いています。

Dsc_0009釣り開始後もまわりではほとんど釣れていません。天気がよいのでのんびり構えていると、ほんと突然アキアジのアタリが来ました。この時期らしい良い走りっぷりで楽しませてくれました。

初日はその後まったく気配なく終了。

2日目です。お盆休みは5連休、長丁場ですがすでにヘロヘロです。

Dsc_0014予想に反して、開始早々に次々とヒットします。とうとう群れが来たか?

しかし暑い中頑張るが後が続かない。頑張ったがその後は何もなく終了。

3日目です。今日は何も起こりません。何をやっても駄目。疲れも溜まってきて集中力もなくなってきて、明日から少しずつ台風のうねりが大きくなってくるので、早めに撤退を決めました。

今年の太平洋はサクラマスと同様ダメか?海で何が起こっているんだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年のサクラマス釣りは・・・

本当にダメです。少なくなってしまった印象です。

何度行ってもアタリさえない、ハネもないからテンションがあがらない。

粘れないから下手な私には釣れない。

今年の黄金パターンです。

もういいや。今年はサクラマス年間ボースでもいいか。

でも最後はロングキャストしてボロボロになって終わろうかと思い、最後のサクラマス釣りです。釣り場に到着するともう釣り人は誰もいません。少しうねりはあるもののベストに近い条件なのに。

今年はいよいよダメだわ・・・

15分くらい海岸を歩いていると、大きな離岸流がありました。ここは時々できるんだよな。

そこめがけてロングキャスト開始、1投目でヒット!って夢見たがダメ。

何の変化もないまま40分経過時、ロングキャスト着水後巻き始めで昆布がひっかかったようなモソッとした重み、あーまたゴミか、と思ったらあの独特のグングンとくる首振りが伝わってきた!びっくりしたがゆっくり寄せを楽しみ、無事GET!やったー!

待望の血抜きをし、ふと海を見るとサカナが跳ねている!

約100m、届くか。届いた!ヒット!バラし。

悔しい、もっと遠くへ。フルキャスト!超えた!連続ヒット!ゲット!

まだ続く、ヒット、ゲット!ヒット、ばれた!

すごい!こんなの初めてだ。いつの間にか釣り人がまわりに増えている。もっと遠くへ、ヒット!ゲット!

そして一気に魚の気配がなくなりました。

こんなことってあるの?あるんです!

P1020057

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サクラマス釣り

今日も娘の大会応援があります。だから朝マズメ4時間勝負です。

早起きにも成功し、暗いうちから荒波の太平洋を睨みます。このくらいなら昨年は複数匹GETしている。時期も最高だし、いける!明るくなってから期待をこめてキャストし続けます。

しかしまったくアタリなし。ルアーを変えても場所をかえても同じ。

最終的には大波・雨にずぶ濡れになって終了。

これがサクラマス釣り。

今年のサクラマス、ダメだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクラマス釣り

4ヶ月ぶりの釣りだ。

ここ数日の釣果は全体で1~2本程度と聞いている。久しぶりの釣りで、サクッと釣ってかっこよくブログに写真なんかをのせようって思っていた。

えーっと、まずはプチ寝坊。予定より1時間長く寝てしまった。

そして細かいものを忘れ物。ま、釣りには支障ない。

今日は娘の大会応援があるので、朝9時がタイムリミットです。釣り開始からとっても静か。波も静か。風も追い風。魚の気配もない展開。

しかし突然、お隣さんがサクラマスヒット!難なくゲット!

その後1時間は静か、そしてまたもお隣さんヒット、ゲット!

たまげた、全体2本でお隣さん2本。

こうなったら次は私でしょう!って思っていたが、あえなくタイムアップ。ノーヒットでした。しかも久しぶりの釣りなんで、腕がパンパン。今年痛めた左膝もまた水がたまってしまった。

もうトシだわ。

無理できん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ワカサギ釣り

もう1000匹は狙いません。100匹でいいです。

相変わらず夜明けとともに、遠い遠い釣り場へ向かう。あんまり密集地にはテントを張らず少しだけ離れた場所に決める。氷の深さはすでに50cmはありそうだ。仕掛けを投入するが今日はなかなか渋い。場所の選択に失敗したか?と思って外を見ると周りはテントだらけになっていた。急激にここの人気が高まっているようだ。場所変えは諦めそこで頑張ることにする。

7時半くらいからようやく着底後すぐにアタリが出始めるが、ほとんどが1匹ずつでダブルトリプルは滅多になかった。しかしこのペースがお昼すぎまで続く。料金徴収時に全体の調子を聞くと、やはりこの周りが良いらしく少しホッとする。今回は1本だけサクラマス狙いをしてみたが、1回アタリがあったが乗らずでした。

今日は温泉に入りたくて、ワカサギ釣りは昼1時に180匹くらいで終了しました。

Dsc_0385

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかさぎ釣り

あけましておめでとうございます。

遅いか。

とにかくワカサギ釣りです。

久々なので夜明けから日没までずっと釣り続けて1000匹ゲットしてやろうという作戦です。

朝6時ころ駐車場から釣り場を目指してソリを引き始めます。そういえば二日前はこの駐車場から山側へスキー履いて5時間ほど歩いたっけ。楽しかったなぁ。

今回のポイントはかなり遠い。途中もうここでいいかって感じでやろうとしたけど、やっぱり調査調査!って踏ん張ってようやく到着。今日はかなり冷え込んでいて寒い!

始めて使うコンパクトなテントなのでどうかと思ったが、暖房効率はすこぶるよろしい。ただペグを打つのが数が多いんで少々面倒。雑だからイビツな形になっちゃったし。ま、いっか。

で、準備をして7時に釣り開始。深いけどすぐにアタリがきます。しかし釣れるのは1匹ずつ。ガイドが凍りなかなか悪戦苦闘しながらもすぐにアタリがあるので面白い。

ゴールデンタイムは8時から10時、徐々にダブル・トリプルが増えてきます。快調快調。これなら1000匹イケルよ。

しかしそんなに甘くはない。10時を超えると急にアタリが渋くなってきて、釣れても1匹ずつになってきた。

そういう時はあったかいもの、大好きなちゃんぽんを食らう。そうこうしているうちにまたアタリが出だした!って書きたいところだけど、どんどん渋くなっていく。5分も無反応ってこともザラになってくる。こんな展開は苦手。でもお前は1000匹いくんだよな!まさか心折れないよな!って言い聞かせて頑張る。昼を超えれば絶対によくなると言い聞かせて。

しかしいつまでたっても渋いまま。

2時に折れました。

よわ!

老いたんだわ。

P1020024帰りの風景。まだまだ太陽は高いのにお前は帰るのか!

1000匹には程遠い240匹なのに本当に帰るのか!

それでいいのか!

いいんです!

風が強くないだけラッキーでした。

次はマスでも狙ってみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«アミピュアとアミピュアゴールドの違い